お別れ大会を前に

6年生の戦いは、ラストトライアルを最後にチーム的には終わっているが?
筑紫野市では、3月の第一週に開催される「お別れ大会」で全チームの6年生のラストマッチを迎える。

毎年この時期、お別れが近くなり・・しんみりした雰囲気が漂うが?
今年は、卒部生3名のうち2名は、弟が在部しているため家族的には所属することになることもあって、結構あっけらかんとしている。

私だけ?卒部生の入部から現在までを思い起こし、うるうるしたりしているようだ?

こうへい、りき、ゆうた
3名が今年ヤングスからそれぞれ次のステージに巣立って行く。
ヤングスは、彼らにどれだけのことを伝えたであろうか?
ここ数年を見る限り、最低の戦績のような気がするが・・・・。
彼らの代のチームは、新体制となって取り組んでいる事の礎となったチームである。

こうへい
運動能力のポテンシャルは、高いがドタバタ・・ドタバタ跳ね回ってたのが、少しは落ち着いたかな?
りき
ここ一発の痛恨のエラーを何度やらかしたことか?でも憎めない・・・クヨクヨしない前向きな明るいキャラクター・・・・お兄ちゃん越えまであともう少し
ゆうた
チキンハートのヘッポコピッチャーだったが?今じゃ筑紫野だけならそこそこ投げるエースに成長!
私が選手に手を挙げた、数少ない子のひとり・・・。

これから彼らは、各々の選んだ道に進むわけだが、ヤングスで学んだことを生かしてなどと大層なことは言わない・・・ただ数年後、十数年後振り返ってこんな人に出会ったな・・・こんなことがあったな・・・こんなこと言われたな・・・・と思い出して欲しい。

私は君たちに出会えて、成長できたし・・・下手なノックやトスに付き合ってもらった・・・ありがとう!
スポンサーサイト

コメント

ベースボールキッド #-

いろいろとありがとうございました☆

りきが砂遊びをしている頃から大変お世話になってきましたm(_ _)m あのりきもとうとうヤングスを無事卒部することができました。おしりを拭いていただいたヤングスの保護者の方々のおかげです。本当にありがとうございました!

2013年03月04日(月) 20時30分 | URL | 編集

ぼうず #LZIlQM9E

信じる道を

6年かの疲れ様でした。
息子の匠太が一緒に入部したこともあり、思いでは尽きません・・・・昔の愛車のアストロには、多分家族よりも多く乗車した事でしょう。

何度も辛い思いをしながらも、明るいキャラクターが印象的でした。

いわゆる欠点もたくさんありますが、6年間ヤングスをやって、最後はスラッガーの一歩手前まで・・・というところまで成長できました。
決して運動能力に恵まれているとは、思えませんが?一途に素振りをして、まさに努力だけでここまできた事へは、私も見習うところがあります。

小郡シニアに進んで、真のスラッガーに成長できる事を願ってます。

2013年03月05日(火) 21時16分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。