大津守杯からリーグ戦

先週末は、大方の予想を覆し晴天続きで、予定通り大津守杯・リーグ戦6節を行いました。

大津守杯
リンク1試合目
対 吉塚クリッパーズ戦
今年練習試合で一度対戦しているが、ご存知強豪中の強豪!
初回先頭打者にストレートのフォアボールを出した時は、波乱の幕開け?と恐怖を覚えましたが、数度のピンチ(エラーも絡んだ)を何とか凌ぎ、攻撃に移るも10三振を含むパーフェクトに押さえられてしまい結果的には、大会ルールにより引き分け?

ノーヒットノーラン食らっても点を与えなければ引き分け?初めての経験でした。

第一試合後半から吉塚さんに引き分けて、二戦目の新宮イーグルスさんに3-0で勝利できれば、得失点差でリンク抜け?と捕らぬ狸の何とやら?

一試合空いて、二戦目の新宮イーグルスさんと対戦(初顔合わせ)
初回表に先制点を取ることができ、好スタート?と気合が入る裏の守備・・・一点もやらんぞ!とベンチを出て行った選手が、フォアーボール・犠打で2塁ランナー置いて、捌いて欲しいゴロをあっさり抜かれ3塁に進め4番にヒットを打たれ、あっさり1点献上・・・・これでたとえ勝利しても失点差でリンク敗退決定!
せめて勝利して1勝1分の成績をとの思いもむなしく0行進のまま結局引き分け・・・・。難しい内容は書けないが勝気があるの?と考えさせられる一戦でした。
勝利をつかむ前に、点を取る執念が無いのか?自主練習をサボっている選手が浮き彫りに感じられる。

ここ最近、イライラと愚痴が出てしまいちっさな自分にまた腹が立ち・・・・。

次の日は、出来るだろうか?と前日まで思われていたリーグ戦で二回連続雨で中止になっているので日程的に心配になってましたが一安心・・・・。
雨天中止で流れた試合があるために全チームと一試合ずつ消化する前に二戦目を向かえる、今まで3勝3敗で残り全勝で何とか二位以内に入れないものか?と望みをつなぐためのこの試合でした。
皆は気づいていただろうか?ここ最近の戦いからすると勝利を期待し、実際初回からチャンスを作り得点できないまま最終回・・・・、ここで3度目の正直で1点を取り裏の攻撃をかわせば?と思いきやランナーを二人ためたところに5番に鮮やかに逆点サヨナラホームランを浴びる・・・・絵に描いたようだった?勝利を確信していたのに・・・・・今年のリーグ戦の戦いで負けるときは毎回こんなものだ、詰めが甘いのか、人間が甘いのか・・・・・。
あれやこれやと八つ当たりに近い負ける原因を探し・・・・情けね~!
なんとちっさい人間なんだろうと自己嫌悪にもなりそうに・・・何もかも投げ出したくもなる。

誰のために、何のためにここまで頑張ってきたんだろう?
つくづく考えさせられる今日この頃です。

温度差もかなり出てきたような?強くなりたいもいろいろなレベルがあるようで?
運動会のかけっこでグループ1位とって喜んでいて、それ以上を望まない・目指さないレベルを感じてます。
さてどうしたものか?
スポンサーサイト
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。