スコアー

ヤングスの試合のスコアーを付け始めて二年目を向かえ、判らないなりにつけてきた、結果はWEBスコアーブックに反映させ記録が出るようにしているが、これが密かにチェックされているようで、巷では中々の盛り上がりらしい?
昨日の練習試合では、用紙が少なかったせいもあり、練習試合でA・Bもあるし付けるの辞めようと勝手に決め込んで観戦していると、ホームランが飛び出しました。
間髪いれず「今日はスコアーつけてないから、記録に出ないとがっかりしているようですよ?」
とあるお父さんからのお言葉・・・・。

確かに試合に出れば打率や打点と記録が気になるでしょうが、数字だけでは表せないどんな場面で打てたか?どんな打球が打てたのか?が大事ではないだろうか?

記録に残るより記憶に残れ!と聞いたことがあるような?
数字だけを追っかけてちまちましたらいかん!
みんなが認めるプレーが出来たら必ず評価がついてくる、人が集まってくる!

以上スコアーをさぼった言い訳を考えてみました。

追伸:スコアーをつけない代わりに、最近購入した自慢のカメラで皆のプレーやら面白場面を取りまくろう思いカメラを持参しました、早速撮ろうとするとスイッチが入らない?あれ?・・・・
しまった前日にバッテリーを充電器に入れたままでバッテリーが入ってなかった!  残念!
スポンサーサイト
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。