武蔵リーグ終了

080224_0911~01
1月末から始まった6チームでのリーグ戦(武蔵リーグ)が終了しました。
昨年は逆転優勝したこのリーグ戦、今年は3勝6敗1分で同率4位の成績でした。
今日は午前中に6年生の練習に同行し午後から応援に行きましたが、昨日同様5年生二人をインフルエンザで欠いた布陣で、2年生まで出場する状態!
しかしみんな頑張った!大きな声も出てた!小雪ちらつく中ミスも出ましたが頑張った!
1位 六反フェニックス(全勝)
2位 サンダースジュニア
3位 筑紫野メッツ
4位 永岡ジュニアーズ・桜台ヤングス
6位 湯町ライオンズ

フルスイングの最終回に子供と泣き崩れ「氣力」とはを教えられたばかり、へこたれたらいかん!あきらめたらいかん!ヤングスの可能性を信じてまだまだ先のゴール目指して、チーム一丸頑張ろう!

このまま行くと、ちと気が早いが8月の新人戦には新二年生になる次男坊がデビューするかも?
そりゃいくらなんでも早すぎる!世間ではまだ教育リーグだろうが?
そんな状況を考えただけで胸がどきどきしだす。長男が卒部を真近に控え、やっと冷静に試合が見れるようになったのに・・・・。

ここで新入部員大募集!我と思わん君達!ヤングスにおいで!熱い思い出を作ろう!


しかし午前中の6年の雪の中の練習は、大はしゃぎでまず雪合戦から始まりました。
スポンサーサイト
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。