子供の成長

今日は実家の柳川でお祝い事があり、ヤングスを休んで家族で帰省しました。
内祝いとはいえ会食なので正装のほうが良いかな?とふとおとといに思いつき妻に
「子供達は何か着るのはあると?」といわゆるおでかけの服を持たない事に気づき任せていました。
朝私は年に数回しか着ないスーツに身を包みしたくしていると、妻が「お父さんの借りるね」と言いながら20数年前の大学入学の時に父に買ってもらった私のブレザーを息子に着せてました。
大事にしていたものの無論似合うはずも無く着る事は無くなり、クローゼットに下げたままでした、準備完了で見てみるとサイズも合っており、息子も大きくなったもんだと感心しました。
小さな自慢だが大学時代からほとんど体型も体重変わらずにいますがこのブレザーは何故か小さくなっており、当時トラッドで流行のジェイプレス!(今の私からは想像できないかな?)
これを着て熊本の下通りで友達とナンパしたことが思い出されました。
スパイクを一緒に買いに行けば最初は24cmから今は25.5cmで私と同じになりそのうち身長も追い越されるのだろうか?とうれしいような悲しいような思いがこみ上げました。
まだよくスキンシップを求めて抱きついてくる子供ですが今後の成長が楽しみです。
ヤングスで鍛えられいじめられっ子からも自力で卒業できました、残り少ないヤングスを楽しんで卒部して欲しいものです。
夜にはNHKのフルスイングを見て、また選手と拘りあう楽しみを感じてあと5年は続くであろうヤングスをどう過ごそうか希望が湧いてきました。

では明日晴れますように!

スポンサーサイト
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。