憧れのシボレーアストロ

今日は阿志岐さん主催のクリスマスチャンピオン大会
いつものように早く目が覚め一通りインターネットをやったので、待ち時間に一言。
先月とあるオークションで予想外に車を落札しました。
なんと以前よりあこがれていたアストロ!
週末しか乗ってませんが昨日は通勤で使用、夜明け前の道路を2t超の車重を4300ccのエンジンがどっしりと路面を走らせる、玄海大会の回想をしながらBGMは柳ジョージをチョイスして佐賀への国道34号線をアメリカンロードに見立てて走る!(決まってるぜ!)
BGMを口ずさみ気分は柳ジョージ・・・・。
50分ほどで現場に到着すると先にきていた職人さんが「監督さん、早よ休憩所の鍵開けてよ、寒い!」
「なに~誰に口聞いとるんか?俺は柳ジョージやぞ!」と思う間もなく現実の世界へ!
職人さん「おいさん!ここどうすると?」
私「誰がおいさんや!おいさんにおいさんち言われたくない!」
職人さん「ごめんごめん!」とひとしきり講釈をたれる
私「顎はじいとらんで、さっさと手動かせ!」
職人さん「もう頭にきた!帰る!」
私「帰れ!5時になったら帰っていい、遠慮せんで明日の朝までこんでいい!」
と漫才のような会話が始まり一日が始まりました。
(上記のような会話は、十年以上一緒にやっている間柄だからのことです。勘違いしないでください。しっかり監理をしており、鉄筋の本数が足らないということなどはありません)
スポンサーサイト
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。