筑紫地区新人交流大会にて

2月17日(土)に行われる予定であった「筑紫地区新人交流大会」が雨天順延で、18日(日)に開催された。筑紫地区の少年ソフトボールチームが8?ブロックに分かれ、そのブロック内で優勝を争うものである。

我がヤングスはBパートで大野ジュニアソフトさん、大宰府西レッドファイヤーズさんと対戦した。

今日は、公式戦にもかかわらず、監督、ヘッドコーチが不在の状態。となると、必然的に自分がチームを指揮しなければならない(-_-;) 練習試合や武蔵リーグでは何度か経験したが、このような大会は初めて!
「ぶざまな試合をするわけにはいかない...(;一_一)」 自然と肩に力が入る。

しかし、第一試合が開始され、その心配は取り越し苦労だった、ということがわかった。

「こいつら、自分たちで試合できるようになっているじゃないか!」

2試合とも後攻だったのだが、私が何も声を掛けなくても自分たちでしっかり声を掛け合い、守っている。途中、エラーやミスが出ても、それを他の子がカバーする。
そのうち、リズムが出来、攻撃面でもスムーズに得点を重ねてゆくヤングス打線。
そして、3ヶ月前まではとてもレギュラーとして出れる状態ではなかった子の’ファインプレー’でゲームセット!

同じ調子で2試合目も快勝し、’Bパート優勝’決定!

桜台ヤングス 4 - 0 大野ジュニアソフト
桜台ヤングス 5 - 0 大宰府西レッドファイヤーズ


つくづく思った。いままで1年半に渡る’叱咤激励の指導’があったからこそ、やっと子供たちがこの域に達してくれたと...。

これで、どんなに最高学年が多いチームと当たろうと、決してそれに引けを取らないモチベーションを持ったチーム、として戦えるだろう。

それを期待して、ブログの更新も掲示板の対応も’せっせせっせ’とやってゆこう(^_^)/~
そしてまた、ひとりでも多くのヤングスメンバーのレベルアップに努めよう!

夢を見させてくれる子供たちに、素直に’感謝’したい。

chiku021801.gif

rchiku021802.gif

chiku021803.gif

chiku021804.gif

chiku021805.gif

seiretu0218.gif

スポンサーサイト
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。